【2019年】メルカリ仕入れの転売(せどり)で月5万稼ぐ方法やコツ【副業】

 

こんにちは!HIROです。

 

この記事では、

メルカリを使って月5万円以上稼ぐ方法をお伝えしていきます。

 

まず最初に、僕はせどりで月30万円以上を継続して稼いでいます。

 

そして、そのうちの20万円ほどはメルカリを使って稼いでるんです。

 

メルカリで仕入れた商品例

 

仕入れ値:8888円

売値:16824円

利益:4160円

 

仕入れ値:5780円

売値:9480円

利益:2054円

 

 

 

仕入れ値:12800円

売値:17500円

利益:2444円

 

さらに利益1万円以上の商品ですら普通に仕入れています。

 

 

こんな感じですね。

メルカリは本当におすすめの仕入れ先です。

 

ということで、今回は入門編としてメルカリせどりでまず5万円を稼ぐ方法についてお伝えしていきます。

 

メルカリせどりで稼ぐ様々なやり方

メルカリで稼ぐと一口にいっても、色々なやり方があります。

大きく分けると下の2つになります。

 

メルカリを販売先として転売する

まずはメルカリを販売先とする方法です。

ヤフオクやAmazon、店舗で安く仕入れた商品をメルカリで転売し、その差額で利益を得ます。

 

メルカリを仕入れ先として転売する

もう一つは、メルカリを仕入れ先にするやり方です。

メルカリで安く仕入れた商品をAmazonやヤフオクで転売し、その差額で利益を得ます。

 

 

メルカリで稼いでいる!という人のやり方は、大きく分けるとほぼこの2つのパターンに分けられますね。

 

おすすめはメルカリ仕入れ→Amazon転売

その中でもおすすめのやり方は

メルカリで商品を安く仕入れ、Amazonで販売する

というやり方です。

 

僕もこのやり方で月20万円以上を稼いでいます。

これだけ稼ぎやすいのはもちろん理由があります。

 

 

何故メルカリ仕入れ→Amazon販売が稼ぎやすいのか

メルカリ仕入れ→Amazon転売が稼ぎやすいな理由は4つあります。

理由① メルカリは一般人が出品しているので値付けが甘い

メルカリで出品する人の多くは業者ではなくただ一般人です。

なので、値付けが適当な人が多いんですよね。

また、早く売りたいが為に相場よりかなり安い価格で出品する人もいます。

だからこそ、あり得ないくらい安い価格で仕入れる事ができるんです。

 

例えば前仕入れたこの商品ですが、9980円で仕入れる事ができました。

 

実はこれ、Amazonで2万円近くで売れるんです。

 

 

この商品1つだけで、1万円近くの利益がでてしまうんですね。

このように、

メルカリは素人が出品しているので、相場よりもはるかに安い価格で購入することができます。

 

理由② メルカリは価格交渉が可能

さらに、メルカリには価格交渉ができるという文化があります。

価格交渉をされるという事も、出品者は想定済みなんですね。

 

なのでこちらから積極的に交渉をすれば、利益がでる価格まで下げてもらう事もできます。

 

 

理由③ Amazonで販売すると高い値段でも売れるから

Amazonを販売先にすると、少し高い値段も売れてくれます。

 

Amazonには、購入者にとって魅力的なサービスがたくさんあります。

 

例えばお急ぎ便。

これは、注文した商品が早ければ翌日に自宅に届いてしまうサービスです。

 

こんなサービスがあるので、少々他のサイトより値段が高くても売れてくれるんです。

 

理由④ Amazonの「FBA」が超便利だから

Amazonには「FBA」という出品者向けのサービスがあります。

簡単に言うと、

自分の商品が売れた場合、梱包や発送などの業務を全てAmazonがやりますよ

というサービスです。

 

もっと詳しく知りたい場合はこちらを参考にしてください。

 

このサービスがとても魅力的なんですよね。

注文が入る毎に、自分で梱包して発送して。。。

と作業するのはかなり大変です。

副業だとなおさらですよね。

 

だからこそ、FBAがあるAmazonで販売した方が良いです。

 

何故フリマサイトの中でもメルカリがおすすめなのか

先ほど、メルカリで仕入れるのがいいとお話しましたが、フリマサイトは他にもあります。

最近だとラクマが伸びてきている印象ですね。

 

では、その中で何故メルカリがいいのか。

これは単純に、一番利用者が多いからです。

 

メルカリの利用者数はどんどん伸びていて、

2018年の7月には、月間の利用者数が1000万人を超えたそうです。

 

利用者が多いということは、それだけたくさんの商品が出品されるという事。

こちらも2018年7月には、累計出品数が10億を超えています。

 

これだけの商品が出品されているので、儲かる商品を見つけやすいんです。

 

メルカリせどりのデメリット

今までメルカリせどりの良いところばかりお伝えしてきましたが、デメリットもあります。

 

デメリット①:出品者とトラブルになる事がある

メルカリはどうしても個人が出品しているので、

・動作品と書かれていたのに動作しなかった

・輸送の梱包が適当すぎて、届いたときに商品が破損していた

なんてトラブルも起こってしまいます。

 

と言っても、僕も今まで数百個の商品をメルカリで仕入れてきましたが、

トラブルになったのは数えられる程度です。

 

ほとんどの人は誠実な方ばかりなので、そこまで気にしなくても良いかなーという印象ですね。

 

さらに、トラブルになったとしてもメルカリ事務局が対応してくれるのであまり心配する必要もありません。

 

それでも事前にトラブルを避けたい場合は、出品者の評価を確認しておくと良いです。

評価は出品者のプロフィール画面から確認できるので、あまりにも悪い評価が多い場合は仕入れを見送る方が無難ですね。

 

 

あと、たまに明らかに日本語が変な出品者もいます。

その場合は大抵外国人が出品しているので、僕は避けるようにしています。

 

デメリット②:検品がやや面倒

これはメルカリというより中古せどり全体で言えることですが、中古品を扱う場合は検品がやや面倒です。

特にメルカリは個人が出品しているので、動作確認済みと書いてあっても届いたら動作しない事が稀にあります(本当に稀ですが)。

 

なので毎回動作チェックをする必要があるんですが、それに手間がかかるという印象です。

 

ただこの検品が面倒な分、ライバルは圧倒的に減ります。

みんな楽をしたいので、検品をする必要がない新品せどりに流れていってしまうんですよね。

その結果、新品せどりが飽和して稼ぎづらくなってしまうんです。

 

またメルカリせどりを極めれば、このように1つの商品を仕入れるだけで1万円以上の利益もバンバン出すことができるので、

検品の少しの手間も気にならなくなりますよ。

 

仕入れ値:51800円

売値:77980円

利益:17485円

 

メルカリで5万円を稼ぐ方法

では、ここから実際のリサーチ方法を解説していきます。

メルカリにも色々なリサーチ方法があるんですが、まずは基本編をお伝えします。

 

①カテゴリで絞る

いざリサーチをしよう!と思っても、たくさんの商品の中でどれから手をつけたらいいか戸惑うと思います。

なので、まずはカテゴリで商品をある程度絞ってからリサーチをします。

 

おすすめカテゴリは下の3つですね。

・本、音楽、ゲーム

・おもちゃ、ホビー、グッズ

・家電、スマホ、カメラ

 

 

これらのカテゴリはAmazonに出品できる商品が多いですし、回転が早いものも多いです。

なので、この中から特に気になったカテゴリで絞ると良いです。

自分が好きなジャンルから攻めるとやりやすいかもしれません。

 

 

以下やり方を解説します。

 

まずメルカリのアプリを開き、上の虫眼鏡のマークをタップします。

 

そして「カテゴリーからさがす」を選択

 

 

そして絞り込みたいカテゴリを選択します

 

そして、「すべて」を選択します。

 

 

これでカテゴリで絞り込めました。

 

 

 

②キーワードで絞る

カテゴリで絞ってもまだ商品が多いので、

さらにそこからキーワードで商品を絞っていきます。

 

おすすめキーワードは以下のようなものです。

・引っ越し

・処分

・断捨離

・大掃除

・まとめ

・セット

・初回限定

・未開封

・新品

・景品

・卒業

・定期購入

 

やり方としては、

カテゴリで絞り込んだ状態で、上の検索窓にキーワードを打ち込みます。

 

 

 

これで商品を絞り込めました。

 

あとは気になったものを見ていけばOKですね。

 

③価格交渉をする

絞り込んでリサーチを進めていくうちに、こんな商品を見つけました。

 

 

 

メルカリで4444円ですが、モノレートでは4980円で売れています。

 

このままでは利益が見込めないですよね。

このような場合は積極的に価格交渉をしましょう。

上でも書きましたが、価格交渉をされる事は出品者も想定内です。

なのでガンガンしていくといいですね。

 

全ての出品者が応じてくれるわけではありませんが、何回もやっていればその内交渉に成功するはずです。

 

そうやって商品を仕入れたら、Amazonに販売しましょう。

 

 

④過去に仕入れた商品をそのまま検索する方法も

上ではカテゴリとキーワードで検索する方法をお伝えしましたが、

他にも「過去に仕入れた商品を調べる」方法もあります。

 

例えばリサイクルショップで仕入れた商品や、ヤフオクで仕入れた商品などですね。

まずは今までに仕入れた商品を検索してみると簡単ですし、それで利益が出る事もあります。

 

 

 

メルカリせどりでより効率よく数十万円を稼ぐ方法は、無料メール講座の登録者限定でお伝えしています。

 

今回はメルカリのリサーチ方法をお伝えしました。

はじめにも書きましたが、このリサーチ方法は基本編です。

 

もっと効率の良い方法や月に数十万円を稼ぐ方法もありますが

これらはメール講座に登録していただいた方限定でお伝えしています。

さらに今なら月5万円稼ぐための「せどりの手引書」をプレゼント中です。

 

無料ですので興味があれば是非下のリンクから登録しておいてください。

【登録はこちらから】