せどりの基礎知識

せどりでFBA危険物が納品できない?Amazonへの危険物の出品申請方法

2018/10/31

 

こんにちは!HIROです。

以前は危険物をFBA納品する手続きがややハードルが高かったのですが、

2017年5月以降、簡単な手続きで危険物を出品する事ができるようになりました。

 

これ、知っていない人も多いかと思いますので、以下の手続きを行っておくと、ライバルに差をつける事ができますよ!

 

危険物とは

まず、Amazonにおいて、危険物はどのような物が該当するのかを見ていきましょう。

Amazon公式ページには、以下のように記載されています。

危険物の可能性があるAmazonの商品にはどのようなものがありますか?

かなり種類がありますが、

「電池、液体、粉末、ガス類またはペーストを含む商品」

がNGの可能性があるという事ですね。

 

具体的に言えば、以下のような商品はFBA出品できない可能性があります。

・電気シェーバー

・香水

・ガスボンベ

・ガスファンヒーター

・バッテリー

・シャンプーやリンス

・ヘアスプレー

その他FBA納品できないものは、Amazonsellerアプリを使って簡単に確認することができます。確認方法は以下の記事を参考にして下さい。

 

以前までの手続きの流れ

以前までは、手続きのハードルがやや高く、

 

開催が不定期な「危険物セミナー」に予約する。

1時間程のセミナーを受講する

危険物のFBA出品の許可がおりる。

 

という流れでした。

まず一番ネックなのが、

開催が不定期であったこと。

いつ行われるかわかりませんし、それを見逃してしまったら次にいつチャンスがくるかわかりません。

しかし、今回から申請方法が代わり、いつでも手続きを行うことができるようになりました。

 

 

新しい手続きの流れ

以下が新しい手続きの流れになります。

 

Amazonに記載されているマニュアルを読む

フォームに必要事項を記入する

危険物のFBA出品の許可がおりる。

 

今回の変更で、セミナーに参加することなく、いつでも申請を行うことができるようになりました。

また、必要事項の記入も難しいものはなく、簡単に行うことができます。

 

危険物の出品手続きの方法

では、実際に手続きの方法を解説します。

まず、以下のページにアクセスしてください。

危険物におけるFBAのご利用について

 

すると、このようなPDFファイルが表示されます。

 

このPDFファイルを読み、危険物の取り扱いについて理解した後、

このPDFファイルの13ページ目に記載されているURLにアクセスします。

(ページ数はPDFファイルの右下に記載されています。)

 

すると、このような申請フォームが表示されるので、必要事項を入力します。

・出品者トークン

・Amazonの店舗名

・チェックボックスへのチェック

を行い、申請を行います。

 

※出品者トークンは以下の方法で確認する事ができます。

セントラルページの「設定」をクリック

 

「あなたの出品者トークン」をクリックする事で、自分のトークンが表示されます。

 

 

 

これで手続きは完了になります。

1週間程度かかるとのことですが、私の場合3〜4日で納品の許可がおりました。

 

終わりに

以上が危険物をFBA納品する手続きになります。

危険物はFBAが利用できないからやらないといった人が多いですが、

実が出品手続きが可能ですので、これでライバルと差別化が図れますね。

 

では、最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

僕が1日1時間程度の作業で月30万円以上を稼いでいる方法は、下のメール講座で公開しています。

ブログでは話せない濃い内容をお届けしていますので、良かったら登録してください。

今なら「せどりの手引書」を無料プレゼント中です。

 

-せどりの基礎知識

1日1時間で月30万稼ぐ無料メール講座
今なら「せどりの手引書」をプレゼントしています
月30万稼ぐ為のメール講座
せどりの手引書をプレゼント