せどりの基礎知識

Amazon出品価格の変更方法とタイミング おすすめ価格改定ツールも

2018/10/30

 

 

こんにちは!HIROです。

今回は、

Amazon出品価格の変更方法とそのタイミングなどについて紹介していきます。

また、手動で価格変更をするのが面倒!という場合は、おすすめの自動価格変更ツールがありますのでそれも最後に紹介しますね。

 

出品価格の変更は必須です

まず最初に、出品価格の変更は必ずやる必要があります。

これをせずにずっと放置をしていると、商品が全く売れないといった事にもなります。

 

例えば全く同じ商品(AとB)が2つ売られているとして

Aの販売価格が5000円

Bの販売価格が4000円

だった場合、あなたはどちらを買いますか?

状態が変わらないなら、Bを選びますよね?

 

なので売る場合を考えても、ライバルの価格を見て適宜調整をしないと、商品が全く売れないといった事になります。

 

出品価格の変更方法

では変更方法についてです。

変更方法は、

・価格を自由に変更する方法

・最低価格に合わせる方法

の2つのやり方があります。

 

価格を自由に変更する方法

まず、セラーセントラル画面を開き、上の在庫をクリックします。

 

すると、今販売している商品の在庫画面になります。

やや右に「販売価格」という項目があるので、この欄に価格を入力することで、自分が変更したい価格に自由に変えることができます。

 

変更した後は、右端の「保存」をクリックすれば完了です。

 

最低価格に合わせる方法

また最低価格に合わせることもできます。

こちらには現在売られている商品の最低価格が表示されています。

 

最低価格に合わせたい場合は、その下の「最低価格に一致」をクリックすると、最低価格に合わせることができます。

 

変更後は右端の「保存」をクリックすると完了です。

 

 

 

また商品の状態によっては、価格を最安値に合わせるか、もしくはライバルより高いor低い値段に設定するといった事もあると思います。

その際には、ライバルの出品状況を確認する必要がありますが、最低価格に表示されている値段をクリックすると、現在出品されている全商品の販売ページに飛ぶ事ができます。

 

 

なので、こちらからライバルの状況が確認できますね。

 

 

価格を変更する際、いくらに設定すれば良いのか

続いて価格変更の設定基準についてです。

初心者の場合、価格を変更する際にいくらにしたら良いのか迷いますよね?

なので、新品と中古品での価格設定の基準をお伝えします。

 

新品の場合

新品の場合は、カート価格に合わす方法で変更すればOKです。

新品の場合はほぼカートを取れている出品者から購入されるからですね。

なので、こまめにカートを取れているかをチェックして、もしライバルのカート価格が下がっていた場合は追従する形がいいですね。

 

ショッピングカートについてはこちらで解説しています。

 

ちなみに、初心者の方がよくやりがちなのはカート価格よりも低い値段にしてしまう事。

確かに自分が最低価格を取ると商品は売れやすいのですが、これをするとライバルも追従してきます。

すると、結果的にどんどんカート価格が下がってしまい、結局赤字になってしまいます。

これは自分の首を締めてしまう事になるので避けましょう。

 

中古の場合

中古品の場合はやや複雑になります。

これはライバルのコンディションによりやや低めに設定しないと売れない場合があるからです。

 

例えばあなたが売っている商品が、ライバルより

・傷や汚れが多い

・付属品が足りない

などといった場合、同じ価格にしても売れないでしょう。

なので、そのライバルよりも少し低めに価格設定をして出品する必要があります。

具体的にいうと、

まずはライバルより10%程低めに設定し、それで1週間経っても売れなければ次は20%低めにする。。。

といった感じでしょうか。

 

逆にライバルよりコンディションが良い場合は、

やや高めに設定し、また1週間経って売れなければ徐々に値段を下げていく。。。

といった感じで良いと思います。

 

価格変更のタイミング

続いて価格変更のタイミングについてです。

これも新品と中古で変わります。

 

新品の場合

新品の場合は、

基本的に毎日確認した方が良いです。

これは、新品はカートが取れているかでほぼ売上が決まるからです。

なので、できるだけ毎日確認し、カート価格に合わせる事ができているのかをチェックした方が良いでしょう。

 

中古品の場合

中古品の場合は、

1週間に1回程度で良いかと思います。

中古品はコンディションに差があるので、最低価格よりも価格を高く設定して放置していても売れる事がよくあるからです。

1週間に1回程度チェックして、ライバルの状況を見て価格を調整すると良いでしょう。

 

おすすめ自動価格調整ツール

上で価格調整のタイミングについて開設しましたが、ちょっと面倒ですよね。

まだ出品数が少なければいいんですが、多くなってくると大変です。

なので僕は価格改定ツールを使っています。

これがあると全て自動で改定をしてくれるのでかなり楽ですね。

 

ちなみにこのツールは価格改定だけでなく、出品機能や売上管理機能もあるのでかなり便利です。

有料ツールになりますが、出品数が多い場合は出品や売上管理も面倒に感じると思いますので導入すると良いかと思います。

 

 

終わりに

以上、Amazon出品価格の変更方法とそのタイミングなどについてでした。

Amazonで商品が売れない1番の原因は、この価格の改定ができていない事です。

なので、相場に合わせてしっかりと調整していきましょう。

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

-せどりの基礎知識

月30万稼ぐ為のメール講座
せどりの手引書をプレゼント