店舗せどりと電脳せどりとは? 両者の違いやメリットとデメリット

 

こんにちは!HIROです。

せどりには、大きく分けて店舗せどりと電脳せどりの2つの種類があります。

今回はその2つの違いについて解説します。

 

 

店舗せどりとは

 

店舗せどりとは、実際にお店まで足を運んで商品を仕入れる方法です。

 

例えば、あなたの近くにAという家電量販店があったとします。

そのお店に入って、たくさん並んである商品をリサーチし、Amazonより安い商品を見つけます。

そして、その商品をAmazonで販売して利益をだすというやり方です。

 

電脳せどりとは

 

電脳せどりとは、ネット上で商品を仕入れる方法です。

 

例えば、ヤフオクなどのオークションサイトから商品をAmazonより安く購入する事ができれば、それをAmazonで販売することで利益を得ることができます。

仕入れをネット上で行うので実際に店舗まで足を運ぶことはないです。

 

店舗せどりのメリット

店舗せどりのメリットとしてはこのようなものがあります。

 

商品を探しやすい

1つの店舗に置いてある商品には限りがあります。

その中からリサーチをするので、商品は探しやすいです。

もしどれからリサーチすればいいのかわからない場合、最悪店においてある商品全てをリサーチするという力技もできるわけです。

 

ライバルが少ない

店舗せどりの場合、ライバルはその店舗の近くに住んでいるせどらーだけです。

例えば北海道にある店舗に、沖縄からわざわざ仕入れにくる人なんて中々いないですよね?

沖縄に住んでいる人は基本的に沖縄の店舗で商品を仕入れます。

 

商品の縦積みができる事がある

縦積みとは、利益がでる同じ商品を何個もまとめて仕入れることです。

例えば、店舗である商品がAmazonより安くなっていてたとします。

仮にその商品が店に10個在庫があるとしたら、これらをまとめて仕入れることで利益が10倍になります。

 

商品を手にとる事ができる

店舗せどりでは、商品を実際に見て触って仕入れることができます。

なので、その商品のコンディションがしっかりわかってから仕入れることができますね。

 

店舗せどりのデメリット

続いて店舗せどりのデメリットです。

 

店員の目が気になる

これを挙げる人が多いです。

普通のお客とせどらーの場合、明らかに挙動が違います。

なので店舗で商品をリサーチしていると、

店員から「こいつ何やってんだ・・?」

なんて目で見られる事があります。

実際見られていなくてもそう思われているんじゃないかなんて思う事もありますしね。

 

慣れてくると自然にリサーチできるんですが、初心者のうちは中々難しいかと思います。

 

またBookoffではそもそもリサーチが禁止されている所もあるみたいですね。

 

移動に時間やお金がかかる

店舗せどりの場合、基本的に車でお店を回ることになります。

なので、その間の移動時間は何もできませんし、またガソリン代もかかります。

結果的にせどりの時給が下がってしまうわけですね。

 

 

電脳せどりのメリット

電脳せどりのメリットについてです。

 

24時間いつでもどこでも仕入れができる

ネット上での仕入れなので、いつでもどこでも仕入れをすることができます。

なので、副業で稼ぐには適してますね。

会社帰りの電車の中や、実際の店舗だとしまっている夜中の時間でも仕入れる事ができます。

 

店員の目が気にならない

ネット上で仕入れをするので、店員や周りの目は気になりません。

 

リピート仕入れが可能

利益のでる商品を見つけたら、その商品を何回も繰り返し仕入れる事ができます。

例えばヤフオクで利益のでる商品を落札できれば、その商品がまた出品された際に仕入れる事ができるわけですね。

 

電脳せどりのデメリット

続いて電脳せどりのデメリットについてです。

 

商品が探しにくく、時間がかかる

店舗せどりと比べて商品を探しにくいです。

例えばヤフオクでは常時5200万個の商品が出品されているようです。

 

こんなに商品があると、まずどこから探していけばいいのかわからない。。となってしまいがちです。

さらに、全国のせどらーがライバルなので、利益のでる商品を見つけるのに時間がかかります。

 

送料がかかる

電脳せどりの場合、基本的に送料がかかります。

なので、送料までを加味して商品を仕入れなくてはいけません。

利益が出ているつもりが送料のせいで実は全く儲かっていなかった。。。なんてならないようにする必要がありますね。

 

実際のコンデションがわかりづらい

電脳せどりではその商品を触って確かめることができません。

商品のコンディションは、商品説明文や写真からでしか判断できません。

なので、届いたら思っていた状態と違うなんてこともありえます。

 

終わりに

以上、店舗せどりと電脳せどりについてでした。

どちらもメリット・デメリットがあります。

 

ちなみに僕は電脳せどりの方をおすすめしています。

何故かというと、電脳せどりの方が効率が良いからです。

電脳せどりは24時間いつでもどこでも仕入れができますし、一度見つけた商品は何度もリピートできます。

特に副業で時間がない方にはおすすめですね。

 

ただ人にはタイプがあるので、店舗せどりの方が楽しいし商品を見つけやすい!というのであれば店舗せどりの方が良いかもしれません。

結局は自分が得意で楽しいと思う事をやった方が伸びますしね。

 

では今回は以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

僕が1日1時間程度の作業で月30万円以上を稼いでいる方法は、下のメール講座で公開しています。

ブログでは話せない濃い内容をお届けしていますので、良かったら登録してください。

今なら「せどりの手引書」を無料プレゼント中です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です