せどり豆知識

【せどり】ドライヤーより簡単!商品の外箱に貼られたシールの簡単な剥がし方

2018/10/31

 

 

 

こんにちは!HIROです。

 

今回は、商品に貼られたシールの剥がし方についてです。

新品にしろ中古品にしろ、

仕入れた商品に値札などのシールが付いていて、このまま出品するわけにはいかない。。

ってことありますよね?

 

ネットで調べていると、

「ドライヤーの熱をあてる」

という方法を取られている方が多いようですが、

わざわざコンセントに挿して使わないといけないですし、夏場は暑いですよね?

そこで、今回は私が使っているオススメのシール剥がしの方法を紹介します。

 

オイルライターを使う

使うのはオイルライターです。

実際に私が使っているのはこのZIPPOオイルです。

 

このオイルをシールにかけるだけです。少し待てば綺麗に剥がす事ができます。

値段も安いのでオススメです。

オイルライターを使ったシールの剥がし方

実際のやり方を紹介します。

今回は、ダンボールに貼られたこのシールを剥がすことにします。

 

電脳せどりで仕入れた商品の場合、商品の外箱自体に配送ラベルなどのシールを貼られて送られる事はよくあります。

このダンボール自体も商品の外箱として納品したいのですが、配送のシールが貼られていたので、このシールを剥がす必要があります。

 

まず剥がしたいシールにオイルをかけます。

量はシール全体にオイルが浸る程度です。

 

こんなにかけて大丈夫?と思うかもしれませんが、これくらいしないと綺麗に取れません。

オイルは時間が経てば揮発してくれるので大丈夫です。

 

そして1分ほど待って、剥がします。

 

こんな感じで、綺麗にとる事ができました。

この後少し時間を置くと、オイルも揮発してくれるので、何も残りません。

 

注意点

オイルを使うのは便利なのですが、紙のような素材に使うと染み込んでしまう可能性があります。

本も外カバーが付いていることがほとんどなので、あまり紙自体にシールが貼られていることはないと思いますが、念のため注意してください。

 

終わりに

以上、商品に貼られたシールの簡単な剥がし方についてでした。

簡単なので是非試してみてください。

 

僕が1日1時間程度の作業で月30万円以上を稼いでいる方法は、下のメール講座で公開しています。

ブログでは話せない濃い内容をお届けしていますので、良かったら登録してください。

今なら「せどりの手引書」を無料プレゼント中です。

 

-せどり豆知識

1日1時間で月30万稼ぐ無料メール講座
今なら「せどりの手引書」をプレゼントしています
月30万稼ぐ為のメール講座
せどりの手引書をプレゼント